本場大島紬 龍郷柄 1
■   きものGALLERY
■   国画会会員
■   至極の1点もの京友禅
■   逸品 絵羽
■   附 下
■   小 紋
■   江 戸 小 紋
■   紬
■   袋 帯
■   九寸名古屋帯
■   八寸名古屋帯
■   羽織・コート
■   長襦袢
■   帯締めと帯揚げ
■   夏物 きもの
■   夏物 帯
■   竺仙 ゆかた
■   赤 札 品
■   掲載品 一覧
■   過去販売作品
■   お 知 ら せ
  本場大島紬 龍郷柄 1   伝統的工芸品  地球儀印 産地:奄美大島
本 体 価 格  ¥200,000−
税 込 価 格  
¥216,000−  のお品 →
20%OFF ¥172,800− ( 税込 ・ お仕立て別 )
 仕立上りイメージ  反物イメージ 全体イメージ  柄のアップ  衿のイメージ 
  

  御年輩の方はもしかしたら懐かしい・・・

  それでいてお若い方には新鮮な、本場大島の龍郷柄です。

  奄美大島の龍郷町で織られる龍郷柄は、ハブの背の模様をモチーフにしたと言われております。

  大島紬は18算(よみ) 15.5算(よみ) 13算(よみ)という3段階の経糸の密度の種類があります。

  これは1cmの間の経糸の数を表しており、18算で36本 15.5算で31本 13算で26本とされています。

  龍郷柄は13算で織られていて、7マルキ9マルキの15,5算で織られている大島紬と比べると薄く感じます。

  この薄い手触りも龍郷の特徴といえ、ロングの塵除けコートなどにも愛用されておりました。

  古裂や古着などにも多い龍郷ですが、現代でもまだ生産されております。

  勿論本品は現代の品物です。

  

  
  
  

  
  本場大島紬 龍郷柄 御仕立て上り価格 ¥235,440− ( 税込 ・ 御仕立て込み ・ 送料無料 )

  上記価格には
  国内和裁士手縫仕立て ¥34,560−
  胴裏(グンゼ絹バラ) ¥10,800−
  別染無地八掛 ¥14,040−
  湯通し ¥3,240−
  合計  ¥62,640− 
  が含まれます。
  パールトーン加工・紋入れ・ぼかし八掛・その他は別途承ります。



  お仕立て上がり価格に和裁士一級保持者による手縫い仕立て、胴裏、別染めによる八掛、
  が含まれております。

  これ以上価格を下げるには、今度は加工・裏地代を抑えよう・・
  お仕立ても海外仕立て、もしくは大きな和裁工場へ加工を出す・・・となるのですが、
  特に加工・裏地代金というのは価格を下げると品質に直結し易い為に
  田村屋では上記料金を頂戴した上で、品質と加工のレベルを保ちたいと存じます。
  
  お安い加工先をご存知の方は反物のみのご購入も大歓迎です。


   トップページ > 着物GALLERY > 紬GALLERY > 本場大島紬 龍郷柄 1
   掲載商品に関するお問い合わせ・ご質問はこちらから
 
 株式会社田村屋/(c)KIMONO TAMURAYA※許可なく複製・転載を禁じます
創業九十余年 着物と帯の専門店
東京都足立区千住柳町41−13
TEL / FAX  03−3881−2039
午前10:00〜午後7:00  日曜・祝祭日定休